定期預金-金利@ネットバンク比較



ネットバンク定期の特別金利



ネットバンクの定期預金のメリットと言えば、一般の銀行や大手の銀行の定期預金に比べると金利が高いことが最大のメリットです。

また預け入れが長くなれば長くなるほど金利が高くなりますし、預け入れる額が大きくなればなるほど金利が高くなるというのが普通です。
中途解約してしまっては、低い中途解約利率になってせっかくの預金がもったいなくなりますから、最初に利用する前には、預け入れ金額と、預け入れの期間を自分に合っているのかどうか考えた上で決めなければいけません。

ネットバンクによっては、夏のボーナス時や、冬のボーナス時に合わせて、特別金利キャンペーンを実施しているという場合もあります。この場合普通の定期預金の預け入れの際の金利に比べると高い金利になっていることがほとんどですから、こうしたキャンペーンを利用して定期にいつでも預け替えられるように準備しておける段取りをしておくということも大切なことです。

特別金利の場合の預け入れ期間は、ネットバンクごとに違っていると思いますが、もしも手元に近い将来使う予定がないというお金があるのであれば、5年くらいは預け入れをした方が金利が高くつきますからかなりお得です。特別金利狙いで、預金を上手に資産運用するというのであれば、色々なネットバンクの特別金利に預け替えられるようにするためにも半年くらいの短い期間に設定しておいて色々なところで少しでもお得に運用できるようにしておくといいでしょう。



オススメネットバンク
新生銀行 じぶん銀行 住信SBIネット銀行
©Copyright 2015 定期預金-金利@ネットバンク比較 All right reserved.