定期預金-金利@ネットバンク比較



ネットバンクの金利



ネットバンクの一番のメリットは金利です。

一般的な実店舗のある銀行には多くの従業員が働いていることで人件費がかなりかかっていますが、これらの人件費は振込手数料や引き出し手数料などに影響を与えています。実店舗を運営するためには場所代や光熱費など経営にもかなりお金がかかってきます。
その点ネットバンクは実店舗がありませんから人件費も店舗を運営する費用もかかりません。
こうして浮かせたコストを私たちに還元してくれています。例えば手数料を安くしたり、金利を高くして還元しているのです。
実店舗を構えている銀行で定期預金をするよりも断然金利が高いというメリットがありますから、ネットバンクの金利はお勧めです。
実店舗を構えている銀行がなぜ金利が低いのか、その理由は人件費や店舗の運営費がかかるだけではありません。実はバブル崩壊の影響で公的資金が介入したり、不良債権を抱えているということで、それほど金利を高くすることができないという理由があるのです。一般的な実店舗を構える銀行は金利に比べると公的資金の返還、不良債権の処理などが先になっていますし、実店舗の経営費なども必要です。バブルの影響がいまだに残っており、それが金利を低くしている原因になっているのです。

その点ネットバンクができたのはバブルが崩壊した後ですから、公的資金の返還も、不良債権の処理もありませんので、金利を思う存分還元することができるのです。



オススメネットバンク
新生銀行 じぶん銀行 住信SBIネット銀行
©Copyright 2015 定期預金-金利@ネットバンク比較 All right reserved.